トレーニングマシン改造 使用例

ご購入いただきましたお客さまより使用例の写真とメッセージをいただきました!
<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

改造の為、メーカーからワイヤー(2m)2800円購入。

が…短くてʬʬʬ

スムーズな動作にならない

そこで他メーカーでマシン専用オーダーメイド発見

ʬʬʬ。

8000円ぐらい(T . T)

そこでネット検索して
モノツールさんに出会えた。

3mで500円♡

なので見栄え良く
両加工してもらいました。

またお世話になりそうです。笑

との事です。

こちらはPVC被覆ステンレスワイヤーの3-5mm(7×7 SUS)長さ3m10cmをモノツール本店にてご購入いただき、両端にアイ加工のオプションを承りました。

ステンレス仕様なので、玉掛(吊り作業)や滑車にもご使用いただけます。
※メッキ仕様(アウトワイヤー仕様)のビニール被覆ワイヤー、は玉掛(吊り作業)や滑車にはご使用いただけませんのでご注意ください。

ビニール被覆ステンレスワイヤー

トレーニングマシンでは、3-5mmなどの太さで、先端に丸い球が付いた加工のタイプもよく承ります。
径によっては端に球を接続する加工も可能な場合がございますので、ご希望の際はお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちら

ちなみにIROTEC(アイロテック)のマルチステーションラック?でしょうか、、。

社内にも小さいですがIROTEC(アイロテック)のダンベルがあります♪

いただいた写真に写る1つ15Kgのダンベル。
存在感があります!

モノツール社長曰く、「ボディーを見てみたい」(笑)

お喜びいただき、『結果にコミット』出来てスタッフ一同喜んでおります。

By | 2018-02-06T17:26:37+00:00 2月 6th, 2018|使用例, ワイヤロープ, カスタマイズ|