+チェーンで農機具を改良!

+チェーンで除草機を改良

お客様より使用写真をいただきましたのでご紹介。
農機具に当店でご購入いただいたチェーンを自作で取付けて、除草機を改造されています。

改良に改良を重ねてバージョンアップされていく様が、オフィシャルブログでも紹介されておりました。

無農薬での栽培をするためには、雑草(コナギ・クログワイなど)の除草を何度も何度も行うようです。
しかも稲の成長度合いに合わせて数種類の除草機を使い分けて。。。

チェーン除草機を押す際も、チェーンが長すぎたり一が低すぎたりすると、踏み出した足でチェーンを踏みつけたり苗をなぎ倒してしまったりするようで、取り付けるチェーンの径や長さも細かく調整されています。
トラクターをはじめ、色んな機器の進化により生産性が上がっていても、無農薬での栽培には沢山の手作業や工夫が施されているんだなぁと思いました。

皆さまの頭の中のアイデアを具現化させる一つとして、モノツールが力になれるというのは本当に嬉しい限りでございます!!

雑用チェーン各種 詳細はこちら
By | 2018-04-18T12:07:33+00:00 4月 18th, 2018|使用例, 金物・部材|